メンバー/Members

高橋絵里香 Takahashi, Erika (日本学術振興会/国立民族学博物館)
フィンランドという国は、約95,000個の島々が本土を取り巻いています。幾つもの小島が連なるフィンランド西南部のアーキペラーゴで調査をしてきました。
フィンランドは、いわゆる「北欧型福祉国家」として知られる国です。実際、高い税率をバックボーンとして充実した福祉サービスが提供されています。特に、親世代との別居が当然とされている中で、配偶者に先立たれた独居高齢者たちを介護することは、地方自治体にとっての大きなタスクです。
しかし、一人で暮らす人々の家族はどこにいるのでしょうか? お年寄りを支える手を差し伸べるのは行政だけなのでしょうか? そもそも、どんな状態になるまで人間は「自宅」で一人暮らしを続けることが出来るのでしょうか?
この研究会では、そうした問いと取り組むための端緒を見出していきたいと考えています。
http://anthrop.c.u-tokyo.ac.jp/insei/gs/takahashi.html







Page Top

Global Navigation

AACoRE > Projects > シングルと社会
ILCAA